中学受験に大切な事は反復復習する事

中学受験に大切な事は反復復習する事

中学受験に大切な事は反復復習する事 中学受験に成功をさせるためには、ただ漠然と勉強をしていてはいけません。
先ずは、しっかりと目標を定めそれに向かって勉強する事が大切です。
何やら当たり前の様に思える事ですが、案外出来ていない受験生は少なくありません。

それに、中学受験を控えるお子さんの年齢からみれば、まだまだ効率的な勉強方法は解らないと思います。
ではどの様な勉強方法が良いのかといえば、過去の受験問題を繰り返し解く、という方法もひとつです。

これは、中学受験に関わらず、高校、大学、あるいは国家資格などあらゆる場面で利用されている勉強方法です。
過去問題を解くことによって、今の学力がどれくらい付いているのか、どれくらい理解力があるのかの目安になります。

この様に過去問題を解く事で、自身がどのレベルにいるのか認識する目安になります。
それに、解けない問題があったら、類似の問題なり教科書を見直したりする事で、次第に解ける様になる為、苦手意識を取り除く事も出来ます。

又、過去問題を解いていく事で傾向と対策が見えてきます。そして大切な事は、過去問題を解いて終わりという事は避けましょう。
解けない問題があれば、毎日少しづつ繰りかえし覚える事で自然と解ける様になってきます。つまりは反復復習を行う事です。
そして最も大切な事は、毎日少しの時間でも良いので継続して行う事が重要なポイントです。

最新記事